切手買取のコツ

切手買取のコツ

自宅にある、切手を買い取ってもらうことが出来る事を知らない方は多いです。しかし、実は価値のある切手であれば、高い金額で買取をしてもらうことは可能となっています。
実は自分では価値がないと思っている切手でも、コレクターにとっては非常に価値が高いもので得ある可能性もあります。このため、一度切手は買取査定にだしてもらうことが大切です。
買取査定に出す場合ですが、少しでも高い金額で買取を希望するのであれば、複数の業者で買取査定をしてもらいましょう。
たとえば、切手買取業者によって、約10倍もの買取金額に差が出てしまうこともあります。業者によって、鑑定をいい加減にしているところとそうでないところがありますので、色んな業者で査定をしてもらうようにしましょう。
また、切手を買い取ってもらう場合には、保管状態によって、その金額に差が出てきてしまいます。このため、見つけた切手は、なるべくすぐにストックブック、アルバムなどに入れておくようにしましょう。
曲がっていたり、折り目などが付いている場合、色あせがある場合には、買取り価格は下がってしまいます。切手は紙の状態となっていますので、むき出しで置いておくことで、すぐに状態は悪くなってしまいます。
きちんと保管されていれば、それだけこういった折り目が付いたり、破れてしまう可能性は低いですので、すぐに綺麗に保管をするようにしましょう。
すぐに売る気はなくてもとりあえず保管をしていることで、価値を上げることが出来ます。